INTERVIEW

先輩インタビュー

お客様に感動を与えられる仕事が私の夢。

 

INTERVIEW 2019.02

 

クリエーション事業部

2018年4月新卒入社

プログラマー

川上 環(カワカミ タマキ)

 

 

私は2018年4月に入社し、それから約2カ月間Java言語の研修を受けさせていただきました。プログラミングを専門的に学んできたわけではないので、プログラミング言語に関しては全く知識がない状態からのスタートでした。

 

研修は基礎的なPCの知識を学ぶ事から始まり、最終的には4~5人のグループで1つのシステムを作成し、システム開発の流れを実際に体験しました。自分の想像した通りに動くシステムが完成する喜びや、設計書通りに実装することの難しさを感じ、システム開発の面白さを実感いたしました。

 

その後、システムのテスト業務を経て、現在は基本設計書から詳細設計書を書き起こす作業を行っています。テストは対象システムが正しく動いているか確認する大事な作業です。そのシステムがどんな動作をすべきなのかは、全て設計書に書かれている必要があります。その設計書が間違っていると、お客様に喜んでもらえるような「良い」システムを作ることはできません。

 

私は新人で、分からないことも沢山ありますが、システム開発はどの工程もとても重要だと思っています。さまざまな人が協力してひとつのものを作り上げることは簡単なことではありません。だからこそ、一つひとつの作業を大事に、いつかお客様に感動を与えられるような仕事ができるようになりたいと思っています。

 

 

トラステックは、良い意味で想像を裏切る会社です。

 

私が入社以前に想像していた会社の姿と違うな、と良い意味で裏切られた体験を紹介させていただこうと思います。(※あくまで個人の主観です。)

 

1. 活発な意見交換があり、和気あいあいとしている。

プログラミングは黙々と個人作業をすることが多いと思っていましたが、そうでもありません。分からないことを一緒に考えたり、確認したり、頻繁に意見交換が行われています。

 

2. ITなのに残業が非推奨。

ITには納期が存在し、仕事がきつい印象でした。しかし、仕事の効率を上げるためにも、会社の方針として無駄な残業は許可されておりません。

 

3. 分からないことが質問しやすい。

新人は、経験者の先輩と一緒に仕事をさせていただきます。先輩のノウハウを目の当たりにできるだけでなく、分からない事も気軽に質問でき、どうしたら解決できるのかも学べます。最初は仕事で利用するツールの使い方も分からない事が多くそのような場合も質問しやすいので一つひとつ確認しながら進められます。

 

4. 社内作業の社員が意外と多い。

入社する以前は社外で作業する印象があったのですが、研修が終わって実際に業務に携わるようになると、社内で作業する方も意外と多いと思いました。もちろん、所属する事業部にもよりますが、開発室が空席ばかりでガランとしているということはあまりありません。

 

5. ビデオでの会議が多い。

社外の取引先との打ち合わせにはビデオ会議が使われることが多いです。遠方に赴かなくても良いので、頻繁に打ち合わせする事ができ、意識の相違などが起こりにくいと感じました。また、同じ資料を見ながら話ができるので、電話だけでは伝わりにくいことも、伝わりやすいと思います。

 

6. ミーティングでありのままの会社の姿を話してくれる。

私が一番驚いたことです。所属する事業部の事だけでなく、他の事業部がどんなことをして、どんな成果を上げているのか、全社員に公開されています。自分の会社のことなのに、何をしているか全然分からないなんてことは、ほとんど無いように思えます。他にも驚いたことや面白いと感じたことはありますが、やはりどんな雰囲気の会社なのかはご自身の目で確かめないと分からない部分が多いかと思います。機会があれば、是非、気軽にご質問をしていただきたいなと思っております。

 

Q&A

1. トラステックを選んだ理由は?


進化し続けようとする姿に感銘を受けたからです。説明会では、どんどん新しい事に挑戦しよう、面白い事をしていこう、という印象を強く受けました。“常にお客様に感動を与える”という強い原動力があり、この会社で働くことができたらきっと楽しいだろうな、と直感いたしました。

 

2. 仕事で楽しいことは?


問題を解決する瞬間にとても楽しいと感じます。どんな作業でも全てが順調に上手くいくとは限りません。自分で考えたり、他の方から頂いたアドバイスを実行したりして、解決できた時はとても嬉しいです。

 

3. 大変なことは?


文字での意思疎通が難しいと感じることがあります。質問する時や、作業内容の指示を受けた時に、正しく伝わらずに困ってしまったこともありました。皆で協力して作る仕事ですので、相手との意思疎通はとても大事なことです。

 

4. これからの目標は?


業務に関する資格を取る事です。私は農学部出身のためIT関連の知識に乏しく、それを補うためには経験を積むことと勉強が必要不可欠だと思っています。分からないことが分かるようになっていくのはとても楽しいです。

 

5. 勤務時間外や休日の過ごし方は?


家にいる時はゲームや工作をしている事が多いです。生き物が好きで、猫派なのに犬を飼っていたり、ラットを飼っていたり、ウーパールーパーがいたりしたこともありました。

 

 

一日のスケジュール

 

06:00 起床


起床後、必ず朝食をしっかり食べます。

ペットにも餌と水をあげます。

 

07:30 通勤


電車で20分+徒歩30分くらいかかります。

現在は社内作業のため、新潟事業所に向かいます。

 

08:20 出勤


今日の会社の予定をカレンダー等で確認します。

自分の作業の進捗を確認し、今日の目標を設定しておきます。

百日行を実行します。

 

09:00 業務開始


昨日の作業の続きを開始します。

 

12:00 昼食休憩(1時間)


持って来たお弁当を食べます。

向かいの席の同僚とお喋りすることも。

 

13:00 業務再開


午前中の作業を再開します。

 

18:00 業務終了(退社)


進捗が順調な時は定時退社します。

 

19:10 帰宅



OTHER

ウェルフェア事業部

2018年4月新卒入社

営業

高橋 裕一郎

 

 

クリエーション事業部

2018年4月新卒入社

プログラマー

川上 環

 

 


イノベーション事業部

2017年4月新卒入社

プログラマー

渡辺 康太

 

 

クリエーション事業部

2016年4月新卒入社

プログラマー

金子 帆南

 

 


イノベーション事業部

2004年4月新卒入社

システムエンジニア 課長

中川 大志

 

 

クリエーション事業部

2008年4月新卒入社

システムエンジニア 主任

関 洋紀

 

 


コンセプトラボ

2013年4月中途入社

システムエンジニア

加藤 美雪